2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

M3D福島フォロー講習

昨日の夜7時から、郡山にある瀬戸商会さんの自社スタジオにて、技術のフォロー講習が行われました。
フォーロー講習とは、M3Dを導入されてる既存のサロンさんを主として、開発者の若林先生の技術指導です。
今回は、二人のモデルさんにお願いしまして、福島市からお越しのサロンさんと私マニックパニク店長と、郡山のサロンZENさん、仙台の認定講師のグレープフルーツムーンさんの櫻井さんに、山形米沢のブロスさんこと、渡部さん。そして、なんとシンガポールにサロンを構えており、M3Dを導入したい思いで、みちのく2台旅で、郡山での講習に参加してくださった美容師さんもいました。

若林先生の理論の説明に、自分が担当したモデルさんが若林先生の知識に感心しておりました自分の技術にも感心してもらうように頑張らないと・・・
IMG_1590.jpg

担当したモデルさんは、ドライから仕上げまでの予定で進行していましたが、若林先生からの出血大サービスですシリコンリムーバーをしてダブルトリートメントをした方がもっと綺麗になれるとのことで、予定変更し、モデルさんも大喜びでした。
IMG_1593.jpg
IMG_1594.jpg

M3D38mmのコテです。今までのモデルよりもさらにラグジュアリー感があり、カッコ良かったです
IMG_1595.jpg

こちらのモデルさんは、毛先にデジパーの履歴ありでした。
根元からの元々の髪質を見たときに、中間毛先のダメージ具合が、ツヤ髪が出やすいはずの髪をダメにしてしまっていたようです・・・
そして、流さないトリートメントでのシリコンたっぷりの影響もあり、M3Dシリコンリムーバーでシリコン除去から始まりました。リムーバーはラップなしの自然放置です。
IMG_1597.jpg

目の前で繰り広げられる、若林先生のドライテク、アイロンテク、みんなが釘付けでした。
IMG_1598.jpg

担当したモデルさんの施術前状態です。
この後に、その下の写真が仕上がりです
IMG_1569nitiyou.jpg

M3Dをする事により、本来の元々持ってる髪の水分量よりも、もっと多くのタンパク質と水分が作り出されるために、自分の髪じゃないみたいとなるわけです。なるほどなぁ~って改めてM3Dを続けて改善していく事の大切さを感じる事ができました。
IMG_1602.jpgIMG_1604.jpg
IMG_1607.jpgIMG_1608.jpg
予定の時刻よりもオーバーいたしましたが、オーバーするぐらいのフォローを受けることが出来たのでとても充実できました。
今回の講習でわかった事は、ドライの大切さ。特にフィンガードライ、コームドライは一歩前進できたと思います。ドライヤーの熱を、自分の手を犠牲にしてでもしっかりと髪に当てていく事で、ツヤの出方や柔らかさを出せる事も再確認しました。
コームドライの無駄な操作や二度手間となる操作。毛先は特にゆっくりとしっかり熱を当てる事の大切さなど、レベルアップするためのポイントをしっかり学ぶ事ができました。

場所を移して、暖やでの懇親会です。瀬戸さんコンパクトの小野さん大変ご馳走様でした。
20090609231520.jpg

解散して、郡山を出たのが1時過ぎ。
朝5時には起きて、早起きソフトの試合で汗を流しました。
20090610055140.jpg

そして今晩は、仙台のグレープフルーツムーンさんを会場に、宮城県のフォロー講習があります。
「明日の仙台も来るんでしょ?」の問いに、「行きます・・・」と
そりゃりゃりゃ~当然ですよ~
約200kmのみちのく一人旅です



スポンサーサイト
2009..10 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://manipani.blog99.fc2.com/tb.php/194-e51dddec

プロフィール

マニパニ

Author:マニパニ
グラーツィエ店長です。趣味はスポーツ、ドライブ、車です。39歳です

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。